奥付け・R18・著作権について

奥付けについて

同人誌については、様々な観点から社会的責任が発行者の方に発生致します。その上で責任の所在を明らかにする必要があるため、全ての同人誌において必ず奥付けを入れることを弊社ではお願いしております。
最低限必要な項目としましては、発行日・サークル名・発行者(ペンネーム)・発行者の連絡先・印刷会社の5項目となっております。
奥付けがない印刷物に関しましては、弊社では印刷をお断りさせて頂いておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

「連絡先」は、個人情報の問題がありますので、メールアドレス、またはサイトのURLなどが適切かと存じます。
TwitterIDや、pixivIDだけなど作者と連絡を取るために会員登録を必要とする種のIDは
それ単体では連絡先として効力をもちませんのでご注意ください。

記入例

R18(成人向け表現について)

成人向け同人誌には、18歳未満の方には売らないという姿勢を明確にするためにも、必ず表紙(表1)に「成人向け」である事を表記して下さい。
デザインに埋もれてしまっている表記や、裏表紙(表4)・本文への表記のみの場合は、その役割を果たしていない事をご理解下さい。修正箇所については、商業誌の現状を踏まえたうえで、男性器、女性器、性交の結合部には必要と思われる修正を行なってください。 修正方法は黒や白抜き、形状が特定できないレベルの粗いモザイクを採用ください。
弊社の基準を満たさない場合には、再修正をお願いしたり、修正頂けない場合には印刷をお断りさせて頂く場合もございます。また、基準は随時見直しを行っておりますので、再販の場合であっても追加修正等をお願いする場合もございますので、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。
※他社様とは違う独自の基準を設けておりますので、修正の度合いについて分からない場合には、必ず前もってご相談下さい。
※特に特急での印刷は、イベントに間に合わなくなる恐れがありますので、ご不安なようでしたら事前にご相談下さい。

R18記入例

著作権について

弊社では、ディズニー社に著作権・商標権が帰属するキャラクターを使用した(パロディを含む)同人誌・グッズ・その他印刷物に関しましては、印刷を全てお断りしております。
また、任天堂社の作品につきましては、内容によってはお受け出来ない(特にポケモン)場合がございますので事前にご相談ください。 その他の著作権・商標権に対して厳しい企業の作品などについても、同様にお断りする場合がございます。ご理解とご協力をお願い致します。